パルクール

こんにちは、暑さに茹だっている鈴木香菜です。
昨日は黒影のテルさんと青影の靖大君と一緒にパルクールを体験してきました!

パルクールとは・・・フランス発祥の運動方法で、走る・跳ぶ・登るなどの移動動作で体を鍛える方法。周囲の環境を利用した身体動作でどんな地形でも自由に動ける肉体と困難を乗り越えられる強い精神の獲得を目指す。 フリーランニング、l'art du déplacement(原語)という別名があるが、パルクールと同じ概念を指す。 (Wikipediaより抜粋)

・・・です!
よくわからなかった人は「パルクール」で検索してもらうと動画がいっぱい出てきます。

これができたら忍者みたいだ(((o(*゚▽゚*)o)))
ということで、いざやってみました。
まずはウォームアップから。
まず、四つん這いになり、膝を浮かせた状態で四つ脚歩行をします。右手と左足、左手と右足が連動するように歩くのですが、意外と大変。前進、後退、サイドステップなどいろんなバリエーションがありましたが、それだけで私はクタクタ・・・。
基本動作を終えたら、次はジャンプの練習。ジャンプというか着地の仕方ですね。つま先で音もなく静かに着地します。
その次は壁を登る練習。腕力だけでなく上手く足を使えば楽に登れるそうです。
他にも障害物を飛び越える動き、くぐる動き、バランスなど基本を教えてもらいました。

んーー、私は忍者にはまだまだ遠い(。•ˇ‸ˇ•。)
でもせっかく教わったので壁を登れるようになりたいな。
練習しよう(๑•̀ㅂ•́)و✧


(写真1 靖大チャレンジ 壁)

(写真2 テルさんチャレンジ 壁)


(写真3 障害物)




(写真4 バランス?)


(写真5 勝どき橋と靖大君)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

あすと流忍者

Author:あすと流忍者
人の言葉には不思議な力が秘められている。
強く思えば思うほど、強く願えば願うほど、その力は強大な物となる。あすと流忍者・・・それは、みんなの勇気を力に変え、悪しきものを倒す為に戦う正義の忍者の事である!
写真左から「疾風の青影」「闇夜の黒影」「烈火の赤影」

リンク
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する