宙返りの高さは目線の高さ。

アスト体操講師の睦巳(あつし)です!

宙返りの高さを上げるためにはどうしたらいいですか!?

そんな質問をしてくださります!

一言でいうと、



目線の高さ

new_1.jpg


どんだけ勢いよく助走がつけられても、

どんだけ、強く蹴れても

高さが出ないのは早く回ろうとするからなのです。




高さを出したいなら、回ることを忘れること。


え!?

そんなことをやると首から落ちるよ?

そんな風に思うかもしれません。(笑)

しかし、実際はそうなのです!

これを見てください!

fx_zentyu.jpg


多分現状の絵とそのほかの3つの絵の回る時の顔の角度に注目してください!

それが宙返りの高さを決めているのです。

まずは前を見ること!


蹴るときに下を見ていたら、体は目線の先に向かって回ろうとします。

なので、実は飛ぶ前からその人の宙返りの高さが決まってしまうのです。



パチンコは向けた方向に球が飛びます。

raise-up.jpg

これと同じと思ってもいいと思います!

身体も見てる方向に飛んでいきます。

的がないと体はブレます!

何回もやることはもちろん大切ですが、一回一回目線の高さを変えて練習するのも一つの手かもしれませんよ!



毎週木曜日

18時~21時
アスト流忍者
体操教室


西武池袋線「保谷駅」
近くの小学校にて行っています!
西東京市でお探しの方は是非、いらしてください!

始まる時間に間に合わない!!!!!!という方も

遅れてもインストラクターがサポートいたしますので安心して、お問い合わせください!!


アストのホームページはこちら!!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

あすと流忍者

Author:あすと流忍者
人の言葉には不思議な力が秘められている。
強く思えば思うほど、強く願えば願うほど、その力は強大な物となる。あすと流忍者・・・それは、みんなの勇気を力に変え、悪しきものを倒す為に戦う正義の忍者の事である!
写真左から「疾風の青影」「闇夜の黒影」「烈火の赤影」

リンク
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する