勢いゼロ特訓!!

勢いをつけないでやる。


これも重要な技の練習につながると思っています。


最近、レッスンで、普段なら助走をつけてやる技、ハンドスプリング(僕たちは転回(てんかい)と呼んでいます。)を


まったく勢いをつけないでやるというのをしています。


もちろん普段助走をつけているので、勢いがないとやりづらいです。


しかも背中から落ちて痛いです。
yjimageCAHG8Y4B.jpg



しかし!


これはなかなか効果があります。
665606_super_intern.jpg



勢いをつけないで技をやると、自分の力が全てになります。




勢いが付きすぎて、できないこともある



それは、自分にかかっている力についていけず、制御できていないからなのです。

まずは自分の力だけで回ってみること。

回れなくてもいいのです。
失敗して当たり前!

まずはやろうとしてみること!

どこにどんな力をかけた方がいいのかということを知っておけば、

いざ、助走をつけたときに効率よく力を入れることが出来ます。

まずは勢いなしで、自分の力だけで回ってみる。です。

最初皆恐かったんです!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

あすと流忍者

Author:あすと流忍者
人の言葉には不思議な力が秘められている。
強く思えば思うほど、強く願えば願うほど、その力は強大な物となる。あすと流忍者・・・それは、みんなの勇気を力に変え、悪しきものを倒す為に戦う正義の忍者の事である!
写真左から「疾風の青影」「闇夜の黒影」「烈火の赤影」

リンク
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する